予約を取りすぎてお店が回らない!その解決方法とは?




お店が定休日や予約が混み合う時間はどうしてもお客様の予約を断らなければならないときもあります。

そんなときでも無理矢理、予約を詰め込むことをしたときもありました。

しかし、それは本当にお客様にとっていいことなのか?

予約を詰め込めば施術の内容は低下する

お客様に待ってもらってまでも予約を詰め込む取り方をすればスタッフは全員余裕はなくなり自然と施術のレベルは低下する傾向が強くなります。

もちろんプロである以上手を抜いたりはしませんが余裕があるときと比べれば差は出てしまうでしょう。

年末など忙しくなる時期はスタイリストだけでなくアシスタントとの連携や技術の共有をしっかりしておけば余裕を持った施術が可能です。

しかし、やはりお客様に待ってもらうこと前提での予約は個人的にはしません。

別の時間帯、別日に予約してもらう方が適切と考えますね。

数ヶ月先までの髪の展望を考えて予約を取ってもらう!

予約が集中するのを防ぐやり方はいろいろあるのでしょうが直前の対策では防ぎきれない面が多くあります。

僕が推奨するのは髪を今後数ヶ月間でどのように変えていくかをお客様とカウンセリングしておくことです!

先にやることが決まっていれば予約を次にいつ取るかも分かりやすくなり事前予約につながります。

事前予約ができれば予約を分散化することもずっと楽になります!

まとめ

事前予約を取るという解決法は一部にすぎません。

フリーランスで美容師をやっている人たちは基本的にお客様を同じ時間帯で受け持つような予約の取り方をすることは少ないはずです。

これから年末へ向かい美容業界は1番忙しい時期へ向かいます。

皆さんも年末へむけての予約対策しっかりとして年末忙しく、そして楽しく過ごせるようにしてみてはいかがでしょうか?

ご予約&お問い合わせはこちらから。

即時予約をしたいという方は電話がおすすめです!すぐに出られない場合もございますので留守番電話にメッセージを残していただければかけ直させていただきます!

24時間ご予約、質問、相談を受け付けています!

友達登録するのみだとこちらからお客様の情報は一切分かりません。

LINEを使われていない方はメールでのご予約、相談、質問も受け付けています!

LINE@にくらべ少し時間がかかる場合もございますが1日以内に返信させていただきます。