美容師のお昼ご飯!忙しいと言われる美容師が食べてるものを徹底リサーチ!




 

お昼休憩になると財布片手にランチ!なんて姿をオフィス街で見かけますが僕ら美容師も当然、腹が減ります!

今回は「美容師のお昼ご飯」について書いていきます!

果たして美容師達はどんなものをどんなタイミングで食べているのか?

 

美容師のお昼ご飯事情とはどんなものか?

どの時間で食べているのか?

忙しいと言われている美容師のお仕事。

通常の会社などではお昼休憩を設けてますが美容院ではお店全体での休憩時間を取っているところは少なくお客様の少ない時間帯で交代でお昼に入ることが多いです。

忙しい土日などは夕方までご飯に入れない…なんてこともしょっちゅうでしたww

お昼ご飯に入れずに夕方に来るとさすがに極限ですww

経験値からいうと比較的ゆっくりしているときは12〜14時の間、忙しいときは15〜18時の間、究極食べられない…(お昼ご飯が夜ご飯になる)といった感じです。

 

どんなものを食べているのか?

食べているものの内容なのですが多いのはコンビニ飯です!

おにぎり、パン、カップラーメン、サラダ、野菜ジュース、ペットボトル2リットルのお水やお茶などですね。

忙しく時間のない美容師にとってやはりコンビニは最強の味方です!

あとは自分や家族が作ってくれたお弁当を持参するスタッフも多くいます。

土日など忙しいときはあらかじめ一口でサクッとつまめるように小さいおにぎりにしたりと工夫を凝らして忙しい時でも短時間で空腹を満たせるようにということをしている人もいました!

短時間でお腹を満たせるようにパンやおにぎり、カロリーメイトやブロック状のグラノーラというパターンが多いです。

美容師のお昼ご飯、これを改善してほしい!

ここからは要望というか「ここを改善したらもっと美容師のお昼ご飯事情はよくなる!」といった個人の願望ですww

お昼ご飯の時間を作る!

従来の企業さん達と同じようにお昼休憩の時間を作ることが根本的な改善策かなと思いますがメニューによって美容院の滞在時間が大きく違う美容院では難しい部分がまだまだあります。

しかし、すでに取り入れているところもあるらしくランチをスタッフで食べるというところもあるみたいです!

さらに会社の福利厚生の一環でサロンでカフェなどを経営しスタッフにまかないを出すというところまであります!

お店でご飯を炊く&お味噌汁などを提供する!

僕の以前いたお店ではお店に炊飯器が常備されており、ご飯を炊いてくれていました!

これはかなりありがたかったですね!

冷えたご飯を食べるのと温かいご飯を食べるのとでは全く違います!

この当時はこういったことをしてくれている美容院は少なかったのでとても驚いた経験があります!

大きめの冷蔵庫を置く!

「なぜ?」という声が飛んできそうですが実は美容院のスタッフ達は2リットルのお水やお茶を常備していることが多くさらに他のサラダや冷凍食品、アイスなどが入ると小さい冷蔵庫はすぐに満杯状態。

さらにお客様用の飲み物まで入れているともう収集がつきませんww

全国のオーナー様、お店に置く冷蔵庫はできれば大きめの冷蔵庫をぜひお願いしますwww

 

まとめ

休憩時間にどこかの定食屋さんやレストランでランチ!とまではまだまだいっていない美容師のお昼ご飯事情。

しかし、様々な試みがとられ始めたのも事実です!

個人の創意工夫と企業側の努力でもっと改善できると思います!

できれば週に1度くらいはお店の外でランチというところからはじめてみるのはいかがでしょうか?

 

こちらもオススメ!↓

美容院の美容院の滞在時間についての記事!

髪の毛を育ててくれる食べ物に関する記事!

 

ご予約&お問い合わせはこちらから!

24時間ご予約、質問、相談を受け付けています!

友達登録するのみだとこちらからお客様の情報は一切分かりません。

LINEを使われていない方はメールでのご予約、相談、質問も受け付けています!

LINE@にくらべ少し時間がかかる場合もございますが1日以内に返信させていただきます。