カラーはどれくらいのペースで染めると一番良いのか?




皆さん、こんにちは!

広島市中区でフリーランスとして活動しているショートカット、ハイトーンカラーを得意としている美容師、西 太志と申します。

 

カラーを染める染めるペースはみなさんどのくらいですか?

1ヶ月?それとも2ヶ月?

しかし、厳密なペースって案外分からないものですよね。

様々なケース別にプロの目線からカラーを染めるペースについて詳しく解説していきます!

今回は「カラーのクオリティを極端に下げることなく維持できる期間」を基準に書いています。

 

ケース1 髪の長さ

ここでは通常のカラー、明るくしたり白髪染めの薬のパターンを書いていきます。

ブリーチなどの特殊なカラーは後述させていただきます。

 

今のカラー剤はかなり優秀で一昔前に比べるとクオリティもかなり高いです。

さらに美容院でのカラーは基本的に髪の状態やなりたいカラーに合わせてカラー剤を根元、中間、毛先と細かく分けつつ、薬の強さ自体もコントロールしながら染めていきます。

そのためサロンケアや自宅でのケアを合わせてしてもらえばほぼ毎月のように全体カラーをしてもほぼ問題ないです!

むしろ質の高いカラーを目指してそれを保つためには毎月の方が断然いいです!

 

ケース2 ブリーチ

ブリーチをした髪の場合はカラーの頻度が少々違ってきます。

というのも「色持ちを重視する」か「色落ちを楽しむ」かによってカラーをする期間は全く違ってきます。

というのもブリーチをしてその上からしたカラー(俗にいうオンカラー)は色持ちがしないからです。

今までブリーチをしてきた身からすると”1週間から10日”ほどです。

「そんなに短いの?」と思われるかもしれませんがシャンプーや紫外線などの影響でみるみる色落ちしてカラーは日々変わっていきます。

僕も「シャンプーするたびに色は変わると思ってください」と言うくらいです。

特に薄め(ブロンドに近いカラー)に入れたカラーはすぐに金髪になってしまいます。

染めたての色味に近いカラーを維持しようと思うと2週間に1度は染めないと維持することは難しいでしょう。

 

しかし、2週間に1度カラーをするというのは現実的に難しいです。

単純にお金と時間の問題、さらに髪は激しく痛みます。

もう1つの「色落ちを楽しむ」という選択肢の方が現実的です。

方法としてはオンカラーのときに濃いめの色に染めてあげ色落ちを楽しむというものです。

これであればカラーをする期間は”1ヶ月に1度”程度までに抑えることが可能です!

はじめは濃いめのブルージュ(青みが強いアッシュ)から1ヶ月後に透明感のあるベージュになるように変化を楽しめます!

僕もブリーチをされるからには色落ちを楽しむ方をおすすめしています。

グラデーションカラーやインナーカラーも同じ感じです。

 

ケース3 白髪染め

白髪染めに関してはほとんどの方が”1ヶ月に1度”のペースで染められています。

髪の毛は1ヶ月に1センチ伸びるので白髪はかなり目立ってきます。

過去に3週間に1度染めに来られるお客様もいらっしゃったので白髪染めをされている方はカラーのペースは早いと言えるでしょう。

 

まとめ 1ヶ月に1度がベスト!

ここまで読んでいただけた方はもう答えが出ていると思います!

そう!どのカラーも「1ヶ月に1度」がベストです!

お家でのケアでもカラーの色持ちは大きく違ってきますのでしっかりケアをしながら綺麗なカラーをぜひ楽しみましょう!

 

LINE@で髪のご相談&ご予約を受け付けております!
24時間受付可能!

ご予約&お問い合わせはこちらから!

24時間ご予約、質問、相談を受け付けています!

友達登録するのみだとこちらからお客様の情報は一切分かりません。

LINEを使われていない方はメールでのご予約、相談、質問も受け付けています!

LINE@にくらべ少し時間がかかる場合もございますが1日以内に返信させていただきます。