ショートのデメリットとは?




皆さん、こんにちは!

広島市中区でフリーランスとして活動しているショートカット、ハイトーンカラーを得意としている美容師、西 太志と申します。

 

ショートカットに特化したブログ記事を数々書いていますがショートヘアにはいい面もたくさんありますがその逆、欠点ももちろん存在します。

本来、隠しておく方がいいのかもしれませんがこれを読んでくれている方にはショートヘアのいいところ、その逆の欠点もお伝えしておくのが筋だと思います。

2019年版ショート完全マニュアル(男女別+広島カープ)

2019.06.18

ショートは寝癖がつきやすい

男性の寝起きの髪を見られたことが皆さんあるでしょうか?

 

ありえないほどボンバーヘッドになってませんか?

 

そう、ショートヘアは寝癖がつきやすいんです。

寝癖は根元のくせが主な原因。

髪が短い分立ちまくります。

これを直すには根元からしっかり濡らした上でドライヤーをかけるしかありません。

時間がない朝など手間が増える可能性もありますのでご注意を!

 

カットの周期が早くなる

ショートヘアは少し伸びてくると形が崩れたり量が多くなってスタイリングがやりにくくなってくるためカット周期が

1ヶ月〜2ヶ月に一度はカットをしないといけなくなります。

つまり美容院に行く回数も増えますし、カットにかけるお金も多くなります。

ロングの場合は2ヶ月〜3ヶ月、それ以上という方もいますから約1.5倍くらいは多くカットをする必要性が出てきます。

 

ショートにするときは美容院でのメンテナンスの周期と家でのお手入れ方法の確認を

「ショートにするとシャンプーやドライヤーをかける時間が減る」

というメリットもありますが

「寝癖を直すのに全体を濡らす→ドライヤーをする」

という手間を増やす原因にもなります。

カットの回数が増えるのももちろんあります。

そのため事前にしっかりと美容師とショートヘアにするとどんなメリット、デメリットがあるかを確認してくださいね。

 

ショートヘアにするか?しないか?

最終的には自分の中にある「ショートヘアが好き」「なりたい」という気持ちが強くあるかがポイントです!

 

LINE@で髪のご相談&ご予約を受け付けております!
24時間受付可能!

ご予約&お問い合わせはこちらから!

24時間ご予約、質問、相談を受け付けています!

友達登録するのみだとこちらからお客様の情報は一切分かりません。

LINEを使われていない方はメールでのご予約、相談、質問も受け付けています!

LINE@にくらべ少し時間がかかる場合もございますが1日以内に返信させていただきます。