トップのボリュームの出し方はドライとパーマが鍵!




皆さん、こんにちは!

広島市中区でフリーランスとして活動しているショートカット、ハイトーンカラーを得意としている美容師、西 太志と申します。

LINE@で髪のご相談&ご予約を受け付けております!
24時間受付可能!

 

トップのボリュームを出したい!という方は今も昔もかなり多いです。

トップがぺったんこの状態だと元気がないように見えますし、何より頭の形が綺麗に見えません。

日本人はハチがはっている人も多いのでトップのボリュームを出すことは骨格補正にもつながります。

そんなトップのボリュームを出すにはどんな方法があるのでしょうか?

 

まずはボリュームの出やすいようにレイヤーが入っているかどうかが鍵

大前提ですがボブやロングではトップのボリュームはほぼ出ません。(元々、トップにボリュームを出さないように切るので)

レイヤーと言って段を入れたカットをするのが鍵です!

基本的にショートはレイヤーを入れることが前提のヘアスタイルなのでこの心配はありません。

 

ドライでボリュームを出すように乾かして土台をしっかりと作る

ボリュームを出すときは根元がしっかり立ち上がってくれるかが最も大事なポイントとなります!

根元までしっかりと濡らした状態で根元から乾かしてあげればそれだけでボリュームは出ます。

ここが一番大事なところになるのでスタイリング剤にだけ頼ってはダメですよ。

永久保存版!男性のショートスタイルの超基本のセット方法教えます!

2019.06.17

ドライをしてもボリュームが出にくい…そんなときは分け目を変えてみる

ドライをどれだけしても根元のボリュームが出ない…という方も実はいます。

これは根元の生え癖が主な原因。

どうしてもボリュームが出にくいというくせを持っている方もいます。

こんなときはあえて本来の生え癖を無視!

濡れた状態のときに分け目から左右どちらか1センチでもいいので本来の毛流と反対方向に取ってあげてください。

この状態をうまくキープして乾かしてあげると自然なボリュームが根元に出来上がります!

 

パーマをかけるとよりボリュームは出やすくなる!

最も簡単な方法はパーマをかけてボリュームを出す方法ですね!

とは言ってもドライでしっかりとボリュームを出す乾かし方はセットでしてもらった方が絶対に良いです!

注意点としてはボリュームを出しやすくするパーマはわりとこまめにかけ直さないといけない点です。(根元にかけたパーマが伸びてしまうため)

 

まとめ

①濡れた状態からのドライが最重要!

②分け目を変えてドライ!

③パーマをかける!

この3つを守ればボリュームはしっかり出せます!

ポイントはハチの部分は抑えてトップのみボリュームを出すことです!

全体にボリュームを出すことは頭がひたすら大きくなるので危険です笑

トップのボリュームをうまく出して元気で明るいイメージを目指しましょう!

 

LINE@で髪のご相談&ご予約を受け付けております!
24時間受付可能!

ご予約&お問い合わせはこちらから!

24時間ご予約、質問、相談を受け付けています!

友達登録するのみだとこちらからお客様の情報は一切分かりません。

LINEを使われていない方はメールでのご予約、相談、質問も受け付けています!

LINE@にくらべ少し時間がかかる場合もございますが1日以内に返信させていただきます。