バッサリカットをする前後の注意点!




皆さん、こんにちは!

広島市中区でフリーランスとして活動しているショートカット、ハイトーンカラーを得意としている美容師、西 太志と申します。

LINE@で髪のご相談&ご予約を受け付けております!
24時間受付可能!

 

ロングから一気にショートへ!という方もいらっしゃいますが

 

「こういうことが不安…」

 

「切る前にやっておいた方がいいことってあるの?」

 

僕の経験からバッサリカットをする前後で知っておいた方がいい情報を今回書かせていただきます!

 

今まで持っている服がショートヘアにすることで似合わなくなる

この悩みはカットをしているときにご相談いただいたものです。

女性の場合はショートカットにすると着る服のテイストがガラッと変わってしまう方もいます。

 

そのためなるべく切る前に自分がショートカットにした際に似合う服をいくつかピックアップしておくのがいいでしょう。

現在の手持ちの服で十分対応可能な場合もありますのでチェックしておくのがベストです。

 

僕がご相談をいただいた方はスカートスタイルが多かったそうでショートに切られたあとパンツなどを少し買われたそうです。

 

髪を切るタイミングがどのくらいなのか分からない

実際にご質問でいただくというより僕がバッサリカットされる方に必ずお伝えしていることの一つです。

 

ロングだと2〜3ヶ月くらいだったカット周期が1〜2ヶ月程度まで早まります。

ショートヘアを維持するためにはこのくらいのカット周期がベストです。

ロングと同じ周期だと明らかにスタイルが崩れてきてしまうので注意が必要です。

 

ショートからロングへ伸ばすときはどのように伸ばしたらいいのか?

ショートから再びロングへ伸ばしていきたいとご希望の方もいらっしゃいます。

そんなときはまずボブを目指して伸ばすことをご提案させていただいています!

 

ショートヘアは全体をある程度軽く見せるためにレイヤーという段が多く入っています。

ロングに伸ばしていくときはこの段をなくしてあげる必要があります。

これをせずに伸ばしていくと表面がキレイに見えないからです。

 

伸ばしていくときはまずボブを目指して伸ばしていくのが鉄則となります。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

髪の毛の長さやスタイルが違うだけで分からないことが多く出てくると思います。

事前の情報としてもしご参考にしていただけたら嬉しいです!

LINE@で髪のご相談&ご予約を受け付けております!
24時間受付可能!

ご予約&お問い合わせはこちらから!

24時間ご予約、質問、相談を受け付けています!

友達登録するのみだとこちらからお客様の情報は一切分かりません。

LINEを使われていない方はメールでのご予約、相談、質問も受け付けています!

LINE@にくらべ少し時間がかかる場合もございますが1日以内に返信させていただきます。