髪の毛を育ててくれる栄養素とは何か?どんな食品から多く摂れるのかも書いてみる!




huluに登録してみました。

月額料金だけで映画見放題とか神!

なぜ早く契約しなかったのか…。

今回はこちらです!

髪の毛を育ててくれる栄養素&食べ物とは?

まずは髪の毛の主成分であるこの栄養素!

タンパク質!

これは髪の毛だけでなく体全体の主成分でもあります!

髪の毛のほぼ9割がケラチンというタンパク質です。

タンパク質が不足すると枝毛や切れ毛が多くなるので毎日のように質のいいタンパク質が必要になります!

タンパク質を摂るのであれば鶏肉をはじめとした肉類全般、魚(特にサバ缶やイワシ缶)、豆腐などの大豆製品、牛乳などの乳製品がオススメです!

続いては

亜鉛!

新陳代謝を活発にして細胞分裂を促してくれる栄養素です!

アーモンドなどのナッツ類に多く含まれています!

間食のときはナッツ類に変えると髪にいいです!

ビタミンE!

ビタミンEは血行を促進する効果があります!

血行が良くなれば髪の毛に運ばれる栄養素が増えるためにいい髪の毛が育ってくれます!

アボカド、ゴマ、うなぎなどに多く含まれています!

これらを意識して取っていけば丈夫で健康な髪の毛が生えてくる確率が高くなります!

まとめ 髪の毛にいいことは体全体の健康にもいい!

「髪の毛にいい食べ物や健康法はありますか?」

と、聞かれることも多いですが髪の毛も体の一部です!

体にいいことは髪にももちろん良いです!

食べるものだけでなく睡眠やストレスを溜めないことも大事です!

食べるものだけでは健康的な髪は育たないので睡眠や運動も取り入れてのトータルコーディネートが必要ですね!

髪が育つ方法これからも書かせていただきますでお楽しみに!

ご予約&お問い合わせはこちらから!

24時間ご予約、質問、相談を受け付けています!

友達登録するのみだとこちらからお客様の情報は一切分かりません。

LINEを使われていない方はメールでのご予約、相談、質問も受け付けています!

LINE@にくらべ少し時間がかかる場合もございますが1日以内に返信させていただきます。