雨の日のヘアスタイリング!オススメのスタイリング3つの方法!




カープ美容師+ノマドワーカーを目指す西です!

ひっさぶりに髪に関する記事です!美容師ということは忘れておりませんww

雨の日のスタイリング3選!

雨の日のスタイリングの難しいポイント

そもそもなぜ雨に日はスタイリングが難しいのか?

日本人はくせ毛の方が多く、空気中に湿気の多い雨の日になるとクセが出てきてしまいます。

屋外の方が湿気が強く外出するとさらに髪の毛は湿気を吸ってしまうので家でスタイリングして出かけたとしてもスタイリングは崩れやすくなってしまいます。

ではどうしたら湿気にも負けないスタイリングができるのか?

①ムースやクリームなど水分の多いスタイリング剤を使ってスタイリングをする!

雨の日のスタイリングの難しさが「湿気」にあることは説明しましたが髪に水分をしっかり入れるスタイリングをするという方法があります!

ムースは水分量が多いスタイリング剤です。

ムースでスタイリングをしてあげれば髪の毛に水分が入りますので湿気で髪がうねるということはありません!

特にクセが強い人、パーマをかけている人はぜひ一度試してみてほしいスタイリング方法ですね!

ただし、もともと髪にクセがない、パーマをかけていない人には向いていません。

②スプレーやワックスでスタイリングする!

基本中の基本ですがこれが意外と効果的です!

湿気で細かい毛がピンピンと表面に出てきてしまうのですがこれを抑えてくれますし、スタイリングが長持ちします!

コテで巻いている人にも有効ですし、クセがなく直毛の人はツヤ出し用のスプレーをしてあげると効果です!

③髪の毛をアレンジする!

 

今回のアレンジの写真はアレンジが得意な美容師「hina aizawa」さんのインスタグラム画像をお借りしました!

とても素敵なアレンジを数多くされていますので皆さん一度見てみてくださいね!

ご本人もとても可愛らしい方です!

hinaさんのInstagram

hinaさんのTwitter

コテ、ゴム、ヘアピンなどを駆使してアレンジしてあげれば湿気の多い日も安心です!

ここでのポイントもアレンジが崩れないようにアレンジ前に柔らかいワックスかクリーム系のスタイリング剤か洗い流さないトリートメントを仕上げることと仕上げにスプレーをしてあげることです!

最初は簡単なアレンジでもするのは難しいと思いますが練習していけば必ずうまくなりますしレパートリーも増えて楽しくなっていくはずですよ!

まとめ

雨の日は濡れますし髪のスタイリングも決まらずなかなか憂鬱な気分になるもの。

全てに共通するスタイリングのコツは

「髪の毛にツヤをもたせてパサついた質感を抑える!」

そのためにトリートメントやスタイリング剤をしっかりと使ってあげると髪型がバッチリ決まります!

ぜひ試してみてくださいね!

 

オススメの関連記事!

ロングヘアの魅力をショート好き美容師が語ってみる!

短時間で朝の寝癖を直す方法!

ご予約&お問い合わせはこちらから!

24時間ご予約、質問、相談を受け付けています!

友達登録するのみだとこちらからお客様の情報は一切分かりません。

LINEを使われていない方はメールでのご予約、相談、質問も受け付けています!

LINE@にくらべ少し時間がかかる場合もございますが1日以内に返信させていただきます。